株式会社バカン(本社:東京都千代田区、代表取締役:河野剛進、以下「バカン」)は、株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐)が提供する、ファイナルファンタジーシリーズ タクティカルRPG「WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争」(以下、FFBE幻影戦争)のプロモーション動画を、お手洗い内へ7月12日(月)から配信を開始しました。配信は商業施設などに導入された、お手洗いの長時間利用の抑止IoTサービス「VACAN AirKnock Ads」(エアーノック アッズ、以下 AirKnock Ads)」を通して行われます。

■新たな配信面を活用した取り組み
今回の取り組みは、バカンが提供するお手洗いの長時間利用の抑止サービス「AirKnock Ads」を通して、「FFBE幻影戦争」のプロモーション動画をお手洗いへ配信するものです。

商業施設のお手洗い内の個室に設置された小型ディスプレイを通して、約30秒間のプロモーション動画が7月12日(月)から配信開始されています。

■VACAN AirKnock Adsについて
「VACAN AirKnock Ads」は、VACAN AirKnockのオプション機能です。VACAN AirKnockは取得したお手洗いの混雑情報と利用時間を個室内壁面に設置したタブレットに表示することで、自主的な退室を促し、長時間利用を抑制するサービスです。導入済みのオフィスでは、1個室あたり1日45分※のトイレ利用時間の削減効果が確認されています。
※利用削減時間は参考値であり、場所や環境によって変わります

同時にこれまで取得できていなかったトイレに関する使用時間や頻度などのデータを取得することで、より効率的な清掃や備品管理などのオペレーションの構築が期待できます。また滞長時間利用の個室をリアルタイムに検知し通知することで、急病人などの発生を早期に把握できる可能性が高まります。

AirKnock Adsは、トイレ個室の壁面に設置された小型のタブレットを通して、混雑を発生させないように制御しつつ、利用者にトイレの使用時間だけでなく店舗からのお知らせやプロモーション動画などを配信します。

お手洗いは他のコンテンツが少ないため、利用者の視認性が高く集中してコンテンツを見やすいといった特徴があります。実証実験では、配信した広告の理解度が70%を超えるといった結果が出ています。

画像:AirKnockのイメージ

■「WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争」とは
『WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争』は、ファイナルファンタジーシリーズのタクティカルRPGです。
舞台は、ラピスの世界にあるアードラ大陸。古来よりクリスタルの伝説が語られるこの地で、覇権をめぐる幻影戦争の物語が始まります。

バトルシステムは、高低差のあるタクティカルバトルを継承。美しい3Dのフィールドでスマートフォンゲーム最高峰のバトルを体験できます。戦略が勝利の鍵を握ると共に、「オートモード」と「倍速モード」を搭載していますので、初心者の方でも気軽にプレイが可能です。

さらに、キャラクター特有の必殺技「リミットバースト」や「アビリティ」、そしてド派手な3Dムービーとともに登場する「召喚獣」など、爽快感のあるプレイをお楽しみいただけます。またFFシリーズおなじみの「ジョブシステム」はもちろん、クエストでは、豪華声優陣によるフルボイス付きの「ストーリークエスト」のほか、「ワールドクエスト」や「イベントクエスト」など多彩なクエストを準備しております。

さらにどなたでも気軽にプレイできる「マルチクエスト」や「マルチレイド」、「デュエル(リアルタイム対戦)」、「ギルド」そして、「強敵の間」など上級者向けのコンテンツも準備していますので、やりこみ要素も満載です。

App Store:https://sqex.to/YPZ60
Google Play:https://sqex.to/pk00P
Amazon アプリストア:https://sqex.to/bacfH
公式サイトURL:https://www.jp.square-enix.com/WOTV/

■株式会社スクウェア・エニックスについて
会社名:株式会社スクウェア・エニックス
代表取締役社長:松田洋祐
所在地:東京都新宿区新宿6丁目27番30号 新宿イーストサイドスクエア
設立:2008年10月
URL:https://www.jp.square-enix.com/

■株式会社バカンについて
会社名:株式会社バカン
代表者:河野剛進
所在地:東京都千代田区永田町2−17−3 住友不動産永田町ビル2階
設立:2016年6月
URL:https://corp.vacan.com/
バカンは経済産業省が選定する官民による支援プログラムJ-Startup 2019選定企業です。IoT、AIを活用してあらゆる空席情報を収集し提供。レストラン街やカフェ、トイレ、観光地、避難所、投票所などあらゆる場所の空き状況をセンサーやカメラなどで検知し、デジタルサイネージやスマートフォンに配信するサービスを提供しています。