コンシューマ向けIoT・スマートホーム事業を手掛けるWonderlabs, Inc. 社(以下、当社)は、本日6月20日、スマートホームセキュリティ市場に正式参入いたしました。
つきまして、どんな家にも後付けでき、スマートホームエコシステムを拡張する「SwitchBot」ブランドの3つの新製品を6月21日・22日開催のAmazonプライムデーにて販売いたします。
SwitchBotのスマートホームは、全く新しいスマートデバイスを使用するのではなく、家庭内の既存のアイテムやテクノロジーをアップグレードすることに重点を置いています。SwitchBotの製品は手頃な価格でシンプルに、おうちをスマート化します。
それぞれの製品は単独で使えますが、他のSwitchBot製品と組み合わせることで、さらに多様な使い方ができます。家庭内で実現できるクリエイティブなオートメーションの可能性は無限大です。

SwitchBot屋内カメラ (2,980円)
商品URL:http://switchbot.vip/indoorcam

 

留守中のホームモニタリング
SwitchBot屋内カメラは、棚の上、壁や天井など、家中の好きな場所に設置することができます。24時間365日、ご自宅をモニタリングし、予期せぬ事態が起こった時にはアラートを発信します。また、スマートフォンでいつでもどこでも撮影中の家の様子をチェックできます。

双方向通話
必要に応じて双方向の通話をすることが可能で、留守番中のご家族や大切な人を見守ることができます。

スマートホームオートメーション
他のSwitchBot製品と連動させて、ホームオートメーションを実現できます。ユーザーが帰宅した時、プライバシーモードをオンにしたり、録画を停止したりすることが可能です。

ホビーカメラとして
植物やペットの監視、創作過程の記録などにもぴったりです。撮影した映像をご友人やご家族などにシェアしてお楽しみいただけます。

特徴

  • フルHDライブストリーム
  • ナイトビジョン
  • 双方向通話
  • 動体検知
  • プッシュ通知
  • Alexa対応
  • セキュアストレージ

技術仕様

  • サイズ 本体:59×59×34mm、台座:45×45×32mm
  • 重量 本体:49.8g、台座:19g
  • カメラ 開口部F2.0、焦点距離2.8mm、1/2.7型CMOS
  • 6倍デジタルズーム
  • ビデオ 1080pフルHD(20fps)、H.264
  • ナイトビジョン:6個の850nm IR LED、最大29.6ft (9m)
  • 130º広角視野
  • マイクロフォンとスピーカー内蔵最大128GBのmicroSDカード(別売り)に対応

SwitchBot開閉センサー  (2,480円)
商品URL:http://switchbot.vip/contact

ドアや窓の開閉を感知
SwitchBot開閉センサーをドアに設置し、照明や加湿器、扇風機、エアコン、その他家電製品と連動させて、SwitchBotハブミニのリモコンでまとめて操作することができます*。ドアの開閉だけでなく、人の出入りも検知しますので、家を出る時に家電製品の電源をまとめてオフにすることも可能です*。
*上記の設定にはSwitchBotハブミニが必要です。

不審者の侵入を監視
家の窓、冷蔵庫やキャビネットの扉、部屋のドアなどに設置して開閉を監視し、外出先からスマートフォンで状況を確認することができます。窓が開いたままだったり、不審者によって開けられたりした場合には、スマートフォンにプッシュ通知します。さらに、別室のドアの状態をスマートスピーカーに聞くこともできます。

どこでも取り付け可能
冷蔵庫やペットのケージなどのあらゆる扉にご利用いただけます。

特徴

  • 人の入退室を検知
  • プッシュ通知(人の入退室、ドアの開閉など):SwitchBotハブミニ(別売り)が必要
  • Amazon AlexaとGoogle Assistantに対応:SwitchBotハブミニ(別売り)が必要
  • 動作ログ
  • 3年間の電池寿命
  • 入退室時にスマートシーンを起動するファンクションボタンを搭載

技術仕様

  • サイズ 開閉センサー:70.5mmx25.5mmx23mm、マグネット:35mmx12mmx12.5mm
  • 重量 開閉センサー(電池込み):43g、マグネット:13g
  • 電池寿命 単4乾電池×2、通常3年
  • 動作条件 湿度20~85%、温度-10~60 ℃
  • 最大検知距離 5m
  • 最大検知距離 5m
  • 最大検知角度 水平方向90°、垂直方向55°

SwitchBot人感センサー  (2,480円)
商品URL:http://switchbot.vip/motion

高性能センサーで人の動きも明るさも検知
人の動きを検知するPIRモーションセンサーと明るさを検知するライトセンサーを搭載しており、人が通ったか、昼間なのか夜なのかを自動的に判別することができます。

自動オンオフで電気代節約
SwitchBot人感センサーをソファや廊下の近くに設置し、照明や加湿器、扇風機、エアコンなどの家電製品と連動させて、SwitchBotハブミニのリモコンで自動化することができます。ユーザーが通るだけで、家電やSwitchBot製品を自動的にオンオフすることが可能です。

特徴

  • 人の動きを検知するPIRモーションセンサーと明るさを検知するライトセンサーを搭載
  • Amazon AlexaとGoogle Assistantに対応:SwitchBotハブミニ(別売り)が必要
  • プッシュ通知(人の入退室、ドアの開閉など)に対応:SwitchBotハブミニ(別売り)が必要
  • 動作ログマグネットで着脱可能な台座

技術仕様

  • サイズ 人感センサー:54mmx54mmx30mm、台座:45mmx45mmx32mm
  • 重量 人感センサー(電池込み):56g、台座:19g
  • 電池寿命 単4乾電池×2、通常3年
  • 動作条件 湿度20~85%、温度-10~60 ℃
  • 最大検知距離 9m
  • 最大検出角度 水平方向に110°、垂直方向に55°

SwitchBotについて

「SwitchBot」は家のあらゆるシーンをシンプルなデバイスでスマート化するブランドです。取り付け簡単で革新的なスマートホーム製品で、住まいをより快適に、より安心にします。

2015年に照明ロッカースイッチを押すロボットの開発というシンプルなアイデアからスタートし、2016年末にはクラウドファンディングで指ロボット「SwitchBot ボット」の発売に成功しました。テクノロジーとイノベーションで全ての人の生活を向上させるという使命を胸に、 2人のスタートアップから数百人のメンバーを有するチームに成長し、現在SwitchBot温湿度計、SwitchBotハブミニ、SwitchBotカーテン、SwitchBotスマート加湿器などの製品が100以上の国・地域で販売され、何百万人ものユーザー様からご好評をいただいております。

SwitchBotシリーズは、これまでIDEAデザイン賞、グッドデザイン賞、レッドスターデザイン賞などを獲得してまいりました。当社はこれからも、イノベーション、ユーザーの幸せ、ライフスタイルの質を重視し、より良いスマートホームの実現を目指します。