IoTを使った在庫・発注管理のためのDXソリューション「スマートマットクラウド」および「スマートマットライト」を展開する株式会社スマートショッピング(所在地:東京都品川区、代表取締役:志賀 隆之/林 英俊)は、医療・介護領域での新たなサービスやその事業モデル創出・拡大を目指し、株式会社スズケン(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長 宮田浩美)と資本業務提携を締結しました。

スマートショッピング_スズケン提携

スマートショッピングが展開するIoTを使った在庫・発注管理のためのDXソリューションは、クリニックや病院を含む医療機関の現場においても、掛かる業務負担を解消するソリューションとして導入実績を拡大しています。また、健康創造を事業領域とし医薬品流通などの事業を展開するスズケンは、医療・介護の流通・サービス領域において既に大きな存在感を持つと共に、医薬品管理のトレーサビリティシステムなど新たなサービスを展開しています。

今回の資本業務提携により、それら両者の経営資源を組み合わせることで、医療・介護領域におけるそれら事業の更なる拡大を図ると共に、新たな付加価値サービスやビジネスモデルを創出すべく、具体的な取り組みをスタートさせることが可能となります。

  • 医療領域における「スマートマットクラウド」のユースケース創出と普及加速
  • スズケンが展開する医薬品トレーサビリティシステムなどと、「スマートマットクラウド」を組み合わせた新たな付加価値サービスの創出
  • スズケンがアマゾン上で展開する医療材料等の新たな流通モデルに、「スマートマットライト」の自動発注機能を組み合わせたビジネスの検討、など

株式会社スマートショッピング 

「日々のモノの流れを超スマートに」することを目指し、IoT重量計を使った在庫管理・発注自動化ソリューションを開発。製造業、医療機関などのB2B向けには、あらゆる在庫の管理・棚卸や発注を自動化するSaaS「スマートマットクラウド」(https://www.smartmat.io/)を展開。既に800件を超える導入が進んでいます。消費者向けには、面倒な日用品の買い物を自動化、ゼロクリックショッピングを実現する「スマートマットライト」(https://service.lite.smartmat.io/)を展開しています。

会社名:株式会社スマートショッピング
所在地:東京都品川区西五反田2-1-22プラネットビル5階
代表者:志賀 隆之/林 英俊
設立:   2014年11月
URL: https://smartshopping.co.jp/

本リリースに関する報道お問い合わせ
Eメール:contact-media@smartshopping.co.jp
電      話:03-4405-5629