住戸内ワークスペース、IoTで快適な暮らしを提供

 大阪ガス都市開発株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:友田泰弘、以下「大阪ガス都市開発」)は、大阪市北区万歳町で開発を進めていました「アーバネックス梅田中崎町」が2021年3月18日に竣工しましたのでお知らせします。
 アーバネックス梅田中崎町は大阪メトロ谷町線「中崎町」駅徒歩3分、ショッピング施設が集まる梅田エリアが徒歩圏の利便性の高い場所に位置します。在宅ワークなど働き方の多様化による在宅時間の長時間化や生活スタイルの多様化に対応するため、「ワークスペース」「IoT機器」「ワイドキッチン」を導入しました。単身者向け次世代型賃貸レジデンスとして、心地よくスマートな暮らしをデザインする空間を提供します。


外観パース


アプローチパース


エントランスパース

■アーバネックス梅田中崎町の特徴

1.住戸内にワークスペースを設置
洋室に棚とコンセント、ダウンライトを完備したワークスペースを設置し、在宅ワーク時のPC作業を快適に行う空間を提供します。
2.IoT機器の導入
スマートロック、スマート照明、家電リモコンを全戸に導入し新たな生活スタイルが実践できる空間を提供します。
3.幅+60cmのワイドキッチン設置
一般のコンパクトサイズのキッチンより幅+60cmのワイドキッチンを設置し、広々と使えて料理も片付けもより一層楽しくなる空間を提供します。

1.住戸内にワークスペースを設置
 在宅ワーク時の働く場所の解決策のひとつとして、住戸内にワークスペースを設置しました。ワークスペースは、間仕切りを閉めて集中スペースとして使うことや、開けてリビングと一体で使用するなど、自由でスマートな使い方が可能。在宅ワークだけでなく趣味スペースとしても使用でき、ON・OFFの充実をデザインする空間となっています。


ワークスペース(間仕切りオープン)


ワークスペース(間仕切りクローズ)

2.IoT機器の導入

 IoT機器としてスマートロック、スマート照明、家電リモコンを導入しています。鍵の解錠やお風呂のお湯はり、家電の操作など様々なことをスマートフォンで操作可能です。
 また、毎朝決まった時間に照明をつけることや、家に近づくと自動的にエアコンを作動させることができ、効率的で快適な暮らしを実現できます。

スマートロック:ビットキー社製「bitlock GATE」を共用部に、「bitlock LITE」を各住戸玄関ドアに採用

 エントランスドアのロックを解錠できる「bitlock GATE」、住戸玄関のドアの鍵を解錠できる「bitloick LITE」を採用することで、入居者はスマートフォン1つで部屋まで入室することが可能となりました。また、来客や家事代行などの外部サービス事業者に対し、利用可能な時間や回数を指定した制限付きのカギを渡すことができます。これにより、直接的なカギ渡しが不要となり、不在時でも急な来客の対応や外部サービスを受けることができます。スマートフォンを鍵として使うことで、従来のような鍵の受け渡しにより行動が制限されることのない、新しい暮らしを提供します。

スマート照明:ソニーネットワークコミュニケーションズ社製「Multifunctional Light」を採用

 各住戸に照明型IoT機器のマルチファンクションライトを採用します。専用アプリからエアコンやTVといった家電、照明の操作が可能となります。Bluetoothでスマートフォンとマルチファンクションライトを接続すれば、天井から広がりのある音楽をお楽しみ頂けます。
 また、大阪ガスの「ツナガル de 給湯器」と連携しアプリでの給湯操作、外出先からのお湯はりや床暖房の操作が可能となり、帰宅直後から快適な環境を整えることができます。

家電リモコン:Nature社製「Nature Remo 3」を採用

 各住戸にスマートフォンで家電を操作できるリモコン「Nature Remo3」を採用します。赤外線リモコンを備えた家電であれば、メーカーや型番・年式などに関係なく使用が可能。スマートフォンで外出先から家電を操作できるほか、スマートスピーカーと連携することで、家電を声で操作できます。さらに、タイマー機能や、GPS機能、温度・湿度、照度、人感センサーを搭載しており、ライフスタイルに合わせた家電の自動操作を実現します。

3.幅+60cmのワイドキッチン設置

 一般的なコンパクトキッチンに比べて60cm幅を広げることで、料理片付けをスムーズに行える、広々とした作業スペースを確保しました。また、作業スペースの下部は可動式の棚を設置。収納スペースとしてはもちろん、ダイニングスペースとしても使用可能なフレキシブルなキッチンです。(一部住戸のみ)

ワイドキッチン

ワイドキッチン使用イメージ

■大阪ガス都市開発の賃貸レジデンス 「アーバネックス」 について

 「アーバネックス」はこれまでステーションタウンを中心に約5,800戸(関西圏約3,900戸、首都圏約1,900戸)の供給実績があります。
 利便性の高い立地に、多様なライフスタイルに対応した安心・快適な暮らしを実現する賃貸レジデンスを供給しており、都心で働く幅広い年代のお客さまにご入居いただいています。外観デザインやエントランスは上質でスタイリッシュにつくりこみ、周辺の景観に合わせたデザインを追求しています。

■物件概要

物件名称:アーバネックス梅田中崎町
所在地:大阪市北区万歳町28番5、28番6、28番7(地番)
交通:大阪メトロ谷町線「中崎町」駅徒歩3分、阪急神戸線「大阪梅田駅」徒歩10分
総戸数:60戸・店舗1区画
専有面積:33.00m2、40.47m2
間取り:1LDK
構造・規模:鉄筋コンクリート造 地上13階建
入居開始:2021年3月
事業主:大阪ガス都市開発株式会社
貸主:株式会社大阪ガスファシリティーズ
設計・監理:有限会社Cube設計
施工:株式会社金山工務店

【参考】Web内覧 (※下記URLから実際のお部屋をWeb上でご確認いただけます。)
<A、Bタイプ>33.00m2 https://my.matterport.com/show/?m=UCoaUDhTKSw
<Cタイプ>40.47m2 https://my.matterport.com/show/?m=79kzvCRKZ3L

■位置図

大阪ガス都市開発株式会社
https://ogud.co.jp/