ITの導入により不動産業界の圧倒的な業務効率化の実現を目指すSeltech株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和智 紀行)は、本日、福岡都市圏で賃貸仲介店舗「スマイルプラザ」を16店舗運営する株式会社三好不動産(本社: 福岡県福岡市、代表取締役社長:三好 修)がシェアリングキー「Selkey(シェルキー)」を、同社が運営・管理する「九州大学前学生寮」に導入することを発表します

Seltechの提供するシェアリングキー「Selkey」は、空室時の内覧の際は一定時間だけ使えるワンタイムキーを発行し、入居後には入居者のみが利用できる、賃貸不動産管理会社向けのスマートキーです。三好不動産では、7階建て、全居室140戸、24時間病院送迎やカーシェアリングなど、学生の生活をサポートできる体制を整えた学生マンション「九州大学前学生寮」の運営・管理をしており、これまで導入していたICカードキーの入れ替えのタイミングで製品の比較検討を行いました。その結果、安価かつ鍵の開閉構造がシンプルで、取り付け方法が簡単なSelkeyを導入することを決定し、2021年2月より、順次、スマートキーの入れ替えを開始しています。

株式会社三好不動産 DX推進部の森岡 誠氏は次のように述べています。「当社は福岡を地盤にした不動産管理会社で、福岡にいる学生向けに多数の賃貸仲介実績を有ています。九州大学前学生寮では以前からICカードキーを導入していましたが、多くの学生がスマートフォンを保有していることから、入れ替えのタイミングで、Selkeyを紹介されました。Selkeyは費用感や構造がシンプルで取り付けが簡単なことが決め手となり、導入を決定しました。加えて、スマートキーのIDを学生と親が共有できるので、保護者が入居者の鍵の開閉状況を把握できるので、保護者の方にも安心していただけると考えています」

Selkeyについて

シェアリングキーの「Selkey」は、物件に「Selkey」を取り付けることで、非対面での内覧、鍵の貸出し業務などができるほか、物件の鍵の一括管理・運用が可能となり、管理会社だけでなく斡旋会社の業務効率向上にもつながります。

Selkey管理システムについて

画面上で、施錠開錠履歴の確認やワンタイムキーの発行、Selkey本体のバッテリー残量確認などが可能となり、管理会社の業務効率向上が図れます。

【Seltech株式会社について】
代表取締役社長:和智 紀行
本社:東京都千代田区大手町二丁目6番1号 朝日生命大手町ビル2階
設立:2019年4月
URL:https://seltech-group.co.jp/
事業内容
・シェアリングキー「Selkey(シェルキー)」及び「Selkey管理システム」の提供
・初期費用不要、家賃だけで住み替え放題、手続き全てがアプリで完結「OHYA(オーヤ)」の提供