株式会社obniz(本社:東京都豊島区/代表取締役:佐藤雄紀)は2021年3月15日より、エイミー株式会社(本社:東京都港区/代表取締役:竹本 裕佑)と『obniz IoT コンテスト』を共催することとなりました。
今回は、メカトロニクスの情報共有コミュニティ『elchika(エルチカ)』にて、弊社公式製品を代表する『obniz Board(オブナイズボード)』と『obniz Board 1Y(オブナイズボード・ワンワイ)』 を用いたアイデアを募集します。

『obniz IoTコンテスト2021』
このコンテストでは、『obniz Board』または、『obniz Board 1Y』いずれかを使ったアイデアで応募投稿ができます。

応募作品のなかから、優れた投稿を行った方には「obniz賞」(最優秀賞)と優秀賞の各賞品を、そして、応募条件を満たした投稿者全員に参加賞をご用意しています。

 『obniz Board』シリーズ製品ページ 

   https://obniz.com/ja/products/obnizboard

なお、『obniz Board 1Y』がお手元になくとも「自らのアイデアを投稿したい」という意欲のある方には、応募を条件として『obniz Board 1Y』をご提供します。
応募は「電子工作」部門と「スマートホーム」部門いずれかを選び、応募受付期間中に1名様につき1回のみ投稿できます。

■「obniz」賞(最優秀賞):『Amazonギフト券』(5万円分)部門別に各1名様
■優秀賞:『obniz オリジナルTシャツ』部門別に各5名様
■参加賞:『obniz Starter Kit』500円割引クーポン

『 obniz IoT コンテスト』 開催概要

●募集内容:
・『obniz Board』または、『obniz Board 1Y』を用いたオリジナルのアイデア
・応募者ご本人が以下のいずれかの部門より選択して、応募投稿受付期間中に1回のみ投稿可能
◆「電子工作」部門:
遠隔操作やAIなどIoTをテーマとした、ロボットまたはガジェットのアイデア
◆「スマートホーム」部門:
自宅やオフィスの環境、あるいは家電や道具などをより便利に快適にするためのアイデア

●実施期間:
2021年3月15日(月)~2021年5月31日(月) <日本時間>

●応募投稿受付期間:
2021年4月12日(月)0時~2021年5月16日(日)23時59分 <日本時間>

●応募投稿方法:
下記の『elchika』サイト内での特設ページにてご案内する、応募条件とフローに沿って投稿可能

●結果発表:
2021年5月31日(月)予定

●賞品
◆「obniz」賞(最優秀賞):『Amazonギフト券』(5万円分) 部門別に各1名様
◆優秀賞:『obniz オリジナルTシャツ』 部門別に各5名様
◆参加賞:『obniz Starter Kit』500円割引クーポン

●応募要項含めた、詳細情報:
『obniz IoT コンテスト2021』 特設ページ
https://elchika.com/promotion/obniz2021/

・本コンテストの賞品は株式会社obnizによる提供です。
・本コンテストについてのお問合せはAmazonではお受けしておりません。
elchika運営事務局( https://elchika.com/contact/ )までお願いします。
・Amazon, Amazon.co.jp およびそれらのロゴはAmazon.com, inc. またはその関連会社の商標です。

『elchika』について
” Connecting Hardware Engineers ”
elchikaは、メカトロニクスの情報共有コミュニティです。ハードウェアエンジニアがつながり、知見をシェアし、新しいテクノロジーを発見できるのはもちろんのこと、電子工作やIoT、ハードウェアに興味を持ち始めた人にも、モノづくりって素晴らしい!と思ってもらえるような「日本のモノづくりを応援するプラットフォーム」になることを目指しています。
◆公式Webサイト:https://elchika.com/
◆Twitter:https://twitter.com/elchika_info

【運営会社概要】
会社名: エイミー株式会社 (Eimee Inc.)
所在地: 東京都港区新橋1-12-9 A-PLACE 新橋駅前 7F
代表者: 竹本裕佑
事業内容: Webサービス事業
URL: https://eimee.co.jp/
TEL: 070-4190-3822 (プレス対応)
E-mail: pr@eimee.co.jp (プレス対応)

株式会社obniz
「IoT」(Internet of Things)=モノのインターネットの時代を先見し、2014年に創業。
複雑なプログラムや回路の開発を不要にし、インターネット上で対象物の管理や解析、遠隔操作を可能にする、最速で低価格な『obniz(オブナイズ)』シリーズを展開しています。

『obniz』の製品やサービスは、DIYと呼ばれる個人での自由なモノづくりはもちろん、医療や介護現場、建設業や宿泊施設、教育分野など、既に幅広い領域で活用されています。

2021年3月1日には株式会社CambrianRoboticsより、株式会社obnizへと社名を変更しました。
共同創業者そしてエンジニアでもある佐藤雄紀と木戸康平を中心に、私たちはこれからも「IoT」の技術を進化させ、社会へと貢献する製品とサービスを広く皆様へご提供します。

■社名:株式会社obniz

■代表者:代表取締役社長 佐藤雄紀(さとうゆうき)

■本社所在地:東京都豊島区南池袋2-28-14 大和証券池袋ビル 7階

■創業:2014年11月
■資本金:225百万円(資本準備金含む) ※2021年1月末時点
■事業内容:ハードウェアクラウドサービスの提供、電子基板 『obniz Board』 の製造販売
■特許:特許6439954   特願2018-208745  USPTO under review

■公式サイト:https://obniz.com/ja/

 

<本件に関するプレスリリースのPDF>

https://prtimes.jp/a/?f=d40376-20210315-6270.pdf