IoT対応オーブンレンジ NE-UBS5A-W(ホワイト)設置イメージ

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、スマートフォンの「キッチンポケット(※1)」アプリと別売アタッチメントで、自分仕様に機能をアップデートすることが可能な業界初(※2)のIoT対応オーブンレンジ「ビストロ」NE-UBS5Aを2021年9月1日より発売します。

晩婚化・未婚化・少子化による小世帯の増加など世帯の形態は多様化しています。また、共働き世帯の増加や、おうちごはんの機会も増えた昨今、食事づくりをサポートする調理家電への関心が高まっています。レンジに関するパナソニックの調査(※3)では、様々な機能を活用し楽に調理をしたい、レパートリーを増やしたい、という声が多い一方で、使ったことが無い機能があるという方もいることがわかりました。パナソニックはお客様それぞれのニーズに合った価値を提案するため、基本機能を搭載したシンプルな商品でありながら、今の自分に必要な機能やメニューを、後から追加できる「マイスペック」オーブンレンジを発売します。

本製品は、必要になったタイミングで別売アタッチメント(グリル皿・スチームポット)を購入し、「キッチンポケット」アプリと連携して、自分仕様に機能をアップデートすることが可能な業界初(※2)のオーブンレンジです。従来のように最初から多様な機能が搭載されているのではなく、レンジとオーブンの基本機能からスタートし、食の志向やライフスタイルの変化に合わせて機能を選んでアップデートすることができます。

アプリでは、興味があるキーワードを選ぶと、一人ひとりに合ったメニューが提案されます。また、他企業とのコラボレーションメニューなど新たなレシピも随時追加され、メニューがひろがります。

パナソニックは、多様化するお客様のライフスタイルや調理ニーズに応える製品とサービスで、手軽で豊かな日々の食事づくりをサポートし、「おいしいの笑顔」を創出します。

<特長>

  1. 業界初(※2)レンジとオーブンの基本機能を搭載しながら、
    「キッチンポケット(※1)」アプリと別売アタッチメントで、
    後から、自分仕様に機能をアップデートできるオーブンレンジ。
    別売アタッチメント(グリル皿、スチームポット)の登録で、グリル料理や蒸し・蒸し焼き料理の調理が可能に。
    2.「キッチンポケット(※1)」アプリで、興味があるキーワードを選択すると
    一人ひとりに合ったメニューが提案され、日々の食事づくりをサポート。
    他企業とのコラボレーションメニューなど新たなレシピを随時配信。
    食のセレクトショップ「DEAN & DELUCA」とのコラボレーションメニューを2021年10月頃配信
  2. 最小限の操作を可能にするUIデザインで、使用する機能に簡単アクセス。
    すっきりした操作部でキッチン空間になじみやすいノイズレスなデザイン。

【品名】IoT対応オーブンレンジ
【品番】NE-UBS5A
【メーカー希望小売価格】オープン価格
【発売日】2021年9月1日
【月産台数】4,000台

※1:スマートフォンの対応機種について詳細はパナソニックホームページをご覧ください。
※2:アプリに別売のアタッチメントを登録して本体と連携すると、後から機能をアップデートできるオーブンレンジ。
2021年9月1日発売予定 国内家庭用卓上100Vオーブンレンジにおいて。
※3:2019年12月実施インターネット調査。N=1,954

【お問い合わせ先】

パナソニック 調理商品ご相談窓口
フリーダイヤル:0120-878-694(受付9時から18時)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] IoT対応オーブンレンジ「ビストロ」NE-UBS5Aを発売(2021年07月07日)
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2021/07/jn210707-1/jn210707-1.html

<関連情報>

・パナソニック スチームオーブンレンジ・電子レンジ
https://panasonic.jp/range/
・DEAN & DELUCA
https://www.deandeluca.co.jp/
・私には「フルスペック」より「マイスペック」オーブンレンジ NE-UBS5A グリル/スチーム篇【パナソニック公式】(動画)
https://youtu.be/K1sqGOccEks