最新の半導体及び電子部品の幅広い品揃えと、新製品をいち早く市場に投入することに注力する、ネット販売商社のマウザー・エレクトロニクス(Mouser Electronics、本社:米国テキサス州マンスフィールド、以下:マウザー)は、モノのインターネット(IoT)アプリケーション向けの低電力消費無線周波数およびミックスドシグナルシステムチップの大手メーカーであるTelink Semiconductor(Telink Semiconductor 、本社:中国上海、以下:Telink )と、グローバル販売代理店契約を締結いたしました。今回の契約により、マウザーはTelinkの一連のSoC(システムオンチップ)、スターターキット、マルチプロトコルIoTソリューションの提供が可能となりました。

マウザーで提供を開始するTelink製品 (一部)

TRS827xシリーズ

ISM 2.4GHZ帯で超低電力消費、コンカレント、マルチプロトコルのIoTソリューションを提供します。このデバイスは、Bluetooth® Low Energy 5.1、Bluetooth SIG Mesh、Zigbee、HomeKit、RF4CE、および独自の2.4GHzプロトコルをサポートしています。最先端シリーズのデバイスは、最大48MHzで動作可能な32ビットRISCベースのマイクロコントローラをベースに構築されており、14ビットのアナログ・デジタル・コンバータ(ADC)、I²C、SPI、I²S、ステレオオーディオ出力を含む最大32個の汎用入出力(GPIO)を備えています。

TRS8278オーディオRCUスターターキット

ボタン機能とボイスコマンド機能のサポートを特徴としており、RFおよびIRリモートコントロールアプリケーションに適した選択肢となっています。そして、オーディオRCUスターターキットではGoogleボイスサービスをご利用いただくことができ、また自慢の27個の有効なボタンと2色のLEDを備えています。

TLSR825xシリーズのマルチプロトコルIoTソリューション

IoTやヒューマンインターフェイスデバイス(HID)アプリケーションに適したシングルチップデバイスです。この低電力のコンカレントソリューションは、Bluetooth 5.0の標準機能に加えて、屋内測位用に最大8本のアンテナをサポートするBluetooth Low Energy(BLE)5.0をサポートしています。ウェアラブルデバイス、ワイヤレス玩具、高度なリモコン、スマート照明、スマートホーム製品など幅広い用途に使用することが可能です。

カイトメッシュスターターキット

TLSR8258デバイスをベースに、Bluetooth Meshアプリケーションを実装するための複数のPCBAを特徴としています。ホームオートメーションやスマート照明に最適なこのスターターキットは、ゲートウェイやメッシュノードをエミュレートするための複数のUSBドングルと、リモコンやウォールスイッチをエミュレートするためのリモートコントロールPCBAが含まれています。メッシュスターターキットは、メッシュアプリケーションの迅速な開発をサポートするために、幅広いPCツールやソフトウェア開発キットでサポートされています。

マウザーはグローバルの正規代理店として、最新の半導体および電子部品を世界で最も豊富な品揃えで提供しており、即時出荷が可能です。マウザーは各製造元メーカーからの完全なトレーサビリティのある、完全認定済み純正品のみをお客様にお届けしています。またマウザーのウェブサイトでは、より迅速な設計開発のお役に立てるよう、テクニカルリソースセンター、製品データシート、メーカーリファレンスデザイン、アプリケーションノート、技術設計情報、エンジニアリングツール、その他にも便利な情報をとりまとめた豊富なライブラリを提供しています。

Telink Semiconductorについて

Telink Semiconductorは、モノのインターネット(IoT)アプリケーション向けの高集積低電力無線周波数およびミックスドシグナルシステムチップの開発に特化したファブレスIC設計会社です。Telink Semiconductorは、最高クラスの研究開発チーム、戦略的な技術パートナーシップ、およびグローバルサプライチェーンにより、カスタムSoC (システムオンチップ)の一流メーカーとなっています。Telinkの製品ポートフォリオは、スマート照明、ホームオートメーション、コンシューマーエレクトロニクスなどの市場に向けたもので、現在、 Bluetooth® 向けの2.4GHz RF SoC (システムオンチップ)、Zigbee、HomeKit、6LoWPAN/Thread、および2.4GHzの独自のプロトコルに対応しています。