グラント・イマハラ氏が、私たちの生活を変えるIoT技術に迫る

Iot

最新の半導体及び電子部品の幅広い品揃えと新製品投入(New Product Introduction: NPI)を行う、ネット販売商社のマウザー・エレクトロニクス(Mouser Electronics Inc.、本社: 米国テキサス州マンスフィールド、以下: マウザー)は、著名なエンジニアであるグラント・イマハラ(Grant Imahara)氏と共に、受賞歴のあるマウザー配信ビデオプログラムEmpowering Innovation Together™の最新シリーズ「あらゆるモノのIoT」を発表しました。

今回の最新ビデオでは、イマハラ氏とマウザーがIoT(モノのインターネット)について取り上げます。IoTという技術革新により、私たちの家、職場、町は今や変わりつつあり、同時にコミュニケーション、生産性、安全性に関する私たちの考え方も根本的に変わろうとしています。この「あらゆるモノのIoT」シリーズは、マウザーの重要な提携メーカーであるDigi International、Maxim Integrated、Murata、TE Connectivityの各社が協賛しています。

今回のビデオでは、狭い家のスペースの有効活用、家のスマート化をはじめとする、“あらゆるモノのIoT”の生活の様々な側面に迫ります。ビデオでは最初に、都市化による影響への対策として、住宅取得の手頃さと優れたエネルギー効率で人気が高まっている、スマートな小型住宅の事例を紹介します。イマハラ氏とマウザーは、ホームオートメーションがエネルギー費を低減しながら、より狭い空間により優れた快適性を実現できることを発見します。

マウザーの社長兼CEOであるグレン・スミス(Glenn Smith)は次のように述べています。
「IoTは、家の隅から巨大な都市空間にいたるまで、私たちと周りの環境とのインタラクションを一変しようとしています。こうした革新的なテクノロジーは、私たちの生活をより便利で快適なものにしながら、様々なレベルにおいて環境の改善に大きく寄与することでしょう。」

イマハラ氏は以下のように語っています。
「IoTとインダストリアルIoT(IIoT)は、個人や企業にとって時間と多大な経費の削減を可能にする、真のゲームチェンジャーになるでしょう。私たちの子どもたちの時代には、ほとんどの家、オフィス、町がそれぞれ完全につながっていると思います。」

ビデオ あらゆるモノのIoT では、イマハラ氏がヒューレット・パッカード・エンタープライズ(HPE)イノベーションラボのジェラルド・クレイン(Gerald Kleyn)氏を訪れます。二人はラボの革新的な事例を取り上げ、IoTにより私たちの職場や町が全体的にどのように変わっていくのかについて考えます。最初の事例では、電力会社がテキサス州ヒューストン市に膨大な数のスマートメータを設置し、電力供給の検知と追跡を行い、システムの潜在的な脅威を発見します。二番目の事例では、石油化学会社が「未来の製油所」を運営し、IoT強化により効率性と安全性の向上を実証している様子を紹介します。

このEmpowering Innovation Togetherシリーズは、2015年の開始以来、電子部品業界における最も認知度が高く評価されているプログラムの1つで、これまでGeneration Robotの人間と機械との相互関係の未来をはじめ、よりスマートな都市をつくろうで活用されたテクノロジーなど、幅広いプロジェクトを取り上げてきました。2018年、マウザーは、Empowering Innovation Togetherシリーズを世界中のより多くのイノベーターに向けて発信し、ロボットが人類にどのような影響を与えるのかについて焦点を当てていきます。

本シリーズ、およびマウザーのEmpowering Innovation Togetherプログラムの他のシリーズについては、www.mouser.com/empowering-innovationをご覧いただくか、 FacebookまたはTwitterでマウザーをフォローしてください。最新ビデオを視聴するには、https://youtu.be/tKxvycCR6lMをご覧ください。

マウザー(Mouser)について

マウザー・エレクトロニクスは、バークシャー・ハサウェイ社のグループ企業であり、数々の受賞歴を有する、半導体および電子部品の正規代理店です。提携メーカーの新製品を電子設計技術者およびバイヤーへいち早くお届けすることに注力しています。マウザーのウェブサイトMouser.com は、多言語・多通貨に対応し、700社を超えるメーカーの500万点以上の製品を揃えています。マウザーは、世界23カ所のサポート拠点からクラス最高のカスタマーサービスを提供し、テキサス州ダラス南部にある7万平方メートル(東京ドームの約1.5倍)の施設から、220カ国60万人を超えるお客様に向けて製品を提供しています。 詳しくは、http://www.mouser.jp をご覧ください。

グラント・イマハラ氏について

エンジニアリング・コミュニティで極めて著名なグラント・イマハラ氏は、エンジニアとしての経歴以外にも、テレビや映画でも活躍されています。テレビ番組「MythBusters」や「BattleBots」への出演のほか、「スター・ウォーズ」エピソード1及び2に登場するのR2-D2をはじめ「The Late Late Show with Craig Ferguson」に登場するおしゃべりロボットのGeoff Peterson、乾電池のコマーシャルで有名なウサギの人形(Energizer Bunny)のリズミカルに動く腕など、数々の有名なロボットキャラクターの考案者として知られています。

商標
MouserおよびMouser ElectronicsはMouser Electronics, Inc.の登録商標です。その他記載されているすべての製品名、ロゴおよび会社名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。