導入事例として実績のある IoT ソリューションを選んで、サブスクリプションで手軽に使える

東京センチュリー株式会社(本社:東京都千代田区、以下東京センチュリー)、株式会社ソラコム(本社:東京都世田谷区、以下ソラコム)およびビープラッツ株式会社(本社:東京都千代田区、以下ビープラッツ)が、3社協業により運営する、IoT サブスクリプション・マーケットプレイス「IoT SELECTION connected with SORACOM(以下IoT SELECTION)」において、新たに3つのソリューションを提供開始することをお知らせいたします。

IoT SELECTION connected with SORACOM

IoT SELECTIONは、導入事例として実績のある IoT ソリューションを、サブスクリプション(サービス利用料課金モデル)で提供するウェブサイトです。本ウェブサイトを通じて提供される IoT ソリューションは、モノ(デバイス)、通信、アプリサービスがパッケージ化されており、お客さまは、デバイスの購入を行うことなく、郵送で送られてくるデバイスを設置し、簡単な初期設定を行うだけで、使いたいIoTソリューションをすぐにご利用いただけます。

この度、新たに、テレビ中継時のタリー情報(※)をリアルタイムで確認できるタリー伝送システム「AirTally」、プレス機・射出成型機などの回転する機構を含む設備の劣化検知ができる「MMCloud for AEMonitorPack」、一時的に使用者が持ち出す共有物品の紛失防止・持ち出し管理ができる「MAMORIO Biz」がラインナップに加わりました。

※タリーとは、テレビ番組などの出演者、スタッフに、どのカメラの画が収録・放送に使用されているか知らせるもの。赤や緑に光るタリーランプでどのカメラの画が使用されているかを確認する。

IoT SELECTIONでは、工場、所在管理、翻訳、医療・介護、トイレ、農業、車、POSレジ、遠隔監視、マーケティングの10個のカテゴリーでIoTソリューションを提供しています。各ソリューションの詳細は、ウェブサイトをご覧ください。

東京センチュリー、ソラコム、ビープラッツの3社は、IoT とサブスクリプションを融合した新たなデジタルマーケットプレイス「

」を通じて、IoT ソリューション活用の新しいカタチを提供し、国内企業のビジネス変革と競争力向上に貢献してまいります。

「IoT SELECTION connected with SORACOM」で新たに提供開始されるIoT ソリューション 詳細

1. IoT SELECTIONの特徴

「IoT SELECTION connected with SORACOM」
ウェブサイト:https://iotselection.tcplats.com/

<特徴>
・手軽に! ウェブサイト上での契約で完結
・簡単に! センサーなどのモノ、通信、アプリがセットになっており簡単な初期設定で利用可能
・手間なく! SORACOM のセルラー回線搭載でネットワーク設定いらず
・資産管理も楽! サブスクリプション(サービス利用料課金モデル)で、初期費用と月額利用料で必要な期間、数量を利用可能

2. 新たに提供される IoT ソリューション
<遠隔監視ソリューション>

ネットワーク型タリー伝送システム「AirTally」
提供元:ラトックシステム株式会社

テレビ中継時のカメラ位置とタリー情報をリアルタイムで確認できるシステムです。親機を中継車に設置し、子機をテレビカメラに装着して使用します。タリー情報を親機から子機へ伝送し、子機のLEDランプが点灯することで、現場カメラマンはどのカメラの画が使用されているか把握できます。

カメラ位置とタリー情報をGoogleMap上でリアルタイムに確認できるため、撮影場所の位置取りや移動など全体の把握が可能となり、中継コンテンツの品質向上に繋がります。

月額利用料  親機10,978円 (税別9,980円)/1セット、子機6,578円(税別5,980円)/1セット

回転機器劣化検知ソリューション「MMCloud for AEMonitorPack」
提供元:株式会社YE DIGITAL

対象機器にAEセンサーを取り付けることで、モータ、ポンプ、ファン、コンベアなどの回転機器の亀裂や摩耗を検知して劣化挙動を見える化できるサービスです。故障の予兆保全が可能となり、異常発生時にはアラート通知も可能です。

風力発電設備やプレス機、射出成型機などをはじめとした、これまで振動センサーでは検知できなかった超低回転機器の劣化予知にも対応します。

月額利用料:154,000円(税別140,000円)/1セット

紛失防止・持ち出し管理「MAMORIO Biz」
提供元:株式会社PALTEK

法人が所有管理し、「一時的」に使用者が持ち出すパソコンやカギなどの共有物品に、電池交換可能な紛失防止タグ「MAMORIO」を取り付けることで、持ち出し中の紛失防止が図れます。

据え置き型MAMORIO検知デバイス「MAMORIO Spot」を物品保管場所に設置することで、保管・返却物品の管理も可能です。

月額利用料:24,750円(税別)/タグ5個パック  (他:タグ10個、30個、50個パック)

3.「IoT SELECTION connected with SORACOM」 を運営する3社について
「IoT SELECTION connected with SORACOM」 は、東京センチュリーが運営するウェブサイトです。実績あるIoTソリューションのノミネートをソラコムが、サブスクリプションモデルでの課金システムをビープラッツが支援しています。

【東京センチュリー株式会社 概要】
東京センチュリーは、リースを祖業とし、国内外のパートナー企業との共創による「金融×サービス×事業」を融合したビジネスモデルを展開する業界トップクラスの金融・サービス企業です。今後もIoT、ビッグデータ、AI等のデジタル分野の拡大をチャンスと捉え、お客さま・パートナー企業の事業の発展に貢献できる、最適な金融・サービスを提供していきます。
ウェブサイト: https://www.tokyocentury.co.jp/

【株式会社ソラコム 概要】
IoTプラットフォームSORACOMを通じてIoT通信とインターネットに「つなぐ」システム構築に必要なサービスを提供しています。15,000超の様々な業界・規模のお客さまがビジネスの進化にSORACOMを利活用しています。
ウェブサイト: https://soracom.com/ja-jp/

【ビープラッツ株式会社 概要】
ビープラッツは、サスティナブル(持続可能)な社会を実現するため、ビジネスモデル転換や新たな価値創造を支えるサブスクリプションビジネスの「基盤」を通じ、日本企業の強みを生かしたビジネス革命を後押しすることをミッションとしています。新コンセプト「Bplats® Connect」により、デジタルトランスフォーメーションに取り組む企業の「新たなつながり、新たなデジタル共創」を実現可能とする、新しい社会の実現のためのビジネスプラットフォーム「Bplats®」を提供しています。
ウェブサイト: https://www.bplats.co.jp/