エイムネクスト株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:清 威人)は宮崎県・高鍋町(黒木敏之町長)と2018年より連携協定を締結し、IoTを活用したまちづくりのための実証実験を実施してきました。その結果、高鍋町内ほぼ全域をカバーする地域IoTプラットフォームを、従来にない低コストで構築することが可能となりました。この実証実験の成果およびプラットフォームの概要を広く知っていただくため、来月6月4日(火)に宮崎県・高鍋町美術館多目的ホールにて『高鍋町IoTカンファレンス』を開催します。

日時 :2019年6月4日(火)13:30~16:00(13時から受付)
会場 :高鍋町美術館 多目的ホール
(宮崎県児湯郡高鍋町大字南高鍋6916-1/JR高鍋駅より車で10分)
参加費:無料
定員 :200名(事前申込み制)
主催 :宮崎県 高鍋町/エイムネクスト株式会社  後援:日刊工業新聞社
申込先:http://urx2.nu/UChe またはエイムネクスト(株)のHPより
お問合せ先:info-tknb@aimnext.com または tel:03-3453-3900 担当:清水

内容

【第1部】 講演会
(1) 主催者あいさつ:高鍋町長 黒木 敏之
(2)『地域全体をカバーできる、安価で便利なIoTプラットフォーム構築』 エイムネクスト株式会社 代表取締役 清威人 氏
(3) 『自治体・民間企業で活用できる映像分析技術』
株式会社サードウェーブ  シニアスペシャリスト 鈴木由希子 氏
(4) 基調講演:米国Open ID Foundation 理事長 崎村夏彦 氏
※会場内にIoT・画像解析システムのデモンストレーションを設置

【第2部】
(1) IoT実証実験の現場視察(事前申込制/定員15名)
①農業環境データ管理の見える化 ②位置情報データ管理の見える化
(2) エイムネクスト高鍋事業所見学(VR・IoTの体験あり/当日申込制)

詳細は、https://www.aimnext.co.jp/files/information-takanabe-IoT-conference.pdf
または弊社HP(https://www.aimnext.co.jp)をご参照ください。

今後、エイムネクストでは、地域のシステムインテグレーターと地域社会とが共に成長できるモデル作りを進めていく予定です。宮崎県内のみならず、九州地域内外のシステムインテグレーターの皆様、また、各地域への展開や各種アプリの共同開発などを高鍋町や弊社と一緒になって地域の課題解決を図っていただける企業の皆様、その他IoT関連技術にご関心をお持ちの皆様のご参加をお待ちしております。

高鍋町IoTインフラ実証実験のシステム構成イメージ

高鍋町IoTインフラ実証実験のシステム構成イメージ

■エイムネクスト プロフィール

2001年10月に設立したエイムネクストは、コンサルティング、ソフトウェアエンジニアリング、ビジネスアプリケーションや組込みソフトウェアの設計・開発、顧客企業と共同での新規事業立ち上げ等の幅広いサービスを提供しています。また、中国、ベトナム、インドネシア、シンガポールに現地法人を有し、企業の東南アジアや中南米進出に向けたコンサルティングや各種支援も行っています。
社 名 : エイムネクスト株式会社 (AIMNEXT Inc.)
代表者 : 代表取締役社長 清 威人
所在地 : 〒105-0014 東京都港区芝1-10-13 芝日景有楽ビル7F
URL : https://www.aimnext.co.jp/

■サードウェーブ プロフィール

1984年3月に設立したサードウェーブは、パソコン専門店『ドスパラ』、デジタル雑貨ブランド『上海問屋』の運営はじめ、 ゲーミングPC『GALLERIA』、クリエイタ―向けPC『raytrek』、汎用PC『Diginnos』などを企画・製造。個人の顧客からプロユース、法人のお客様の課題解決のためのソリューションビジネスを行うIT企業です。
社 名 :株式会社サードウェーブ (AIMNEXT Inc.)
代表者 : 代表取締役社長 尾崎 健介
所在地 : 〒101-0021 東京都千代田区外神田2-14-10 第2電波ビル 8F
URL : http://info.twave.co.jp/