ハローライト株式会社(本社:東京都千代田区九段北1-3-5、代表取締役:鳥居暁、以下、ハローライト)は、ハローライトが開発した家族のための安心家電「HelloLight(ハローライト)」を次世代型ショールーム「蔦屋家電+」において予約販売を開始しました。「HelloLight」の展示および予約販売は日本初です。7月22日(月)~8月21日(水)の期間限定の展示になります。「HelloLight」はLEDとSIMを一体化した点灯がわかる世界初の電球です。

「HelloLight」は、LEDとSIMが一体化している世界初※のIoT電球(意匠登録出願済:意願2019-012214)であり、電球1つで点灯状況の通信が可能です。24時間の点灯と消灯をチェックして、点灯と消灯の動きがない場合に限り、翌日に指定したメールアドレスにメールを送信する仕組みとなります(特許出願済:特開2016-218969)。

独居高齢者等の自然な見守りに役立つもので、月額150円(税別)からの利用が可能となっております。

通信は電球に内蔵されたSIMを利用し、電源は電球のソケットから給電されるため、Wi-Fiルーターも電源コンセントも不要です。通常の電球を「HelloLight」に交換するだけで利用できるため、工事は不要、設置も非常に簡単です。賃貸物件等でも電球のソケットだけあれば、見守りが可能です。(通常の電球としても使用できます)

これまでの見守りサービスやセンサーには、設置工事、ランニングコスト(月額数千円~)、更にはプライバシーや心理的なストレス等、様々な課題がありました。「HelloLight」は、電球の交換のみで設置が完了するため、工事が不要、ランニングコストも従来の10分の1程度という低コストを実現しました。加えて、カメラ等を設置せず、照明の点灯と消灯だけで見守るため、プライバシーが守られます。

「HelloLight」は2019年5月末に初出荷を開始し、大きな反響をいただいております。この度、世界84カ国に対応する新製品(HL02)を開発し、2019年9月末の出荷を予定しています。新製品の販売に合わせて、次世代型ショールーム「蔦屋家電+」において予約販売を開始しました「HelloLight」の展示および予約販売は日本初です。7月22日(月)~8月21日(水)の期間限定の展示になります。

ハローライトは、これらからも既成概念を変える革新的な機能に挑戦し、さらなるサービスの向上を目指して参ります。

※ 株式会社ソラコムが提供する“SORACOM IoT SIM”を採用したLEDとSIMの一体型の電球は世界初になります。
※ 記載の会社名・団体名・製品名およびサービス名は、それぞれの会社・団体の商標もしくは登録商標です。

■HelloLight(ハローライト)の販売価格
1個 15,200円 (税別)  利用料 0円(3年間)
※4年目以降、月額費用150円/月(税別)
※蔦屋家電+の予約販売は、送料0円(通常900円)です。

■蔦屋家電+について
「蔦屋家電+」は世界中のユニークなプロダクトに実際に触れることができ、創り手とのコミュニケーションによって製品開発に参加することができる、次世代型ショールームです。
店舗名 蔦屋家電+(ツタヤカデンプラス)
営業時間 9:30~21:00
定休日 定休日 1月1日
所在地 二子玉川 蔦屋家電 1階
〒158-0094 東京都世田谷区玉川1丁目14番1号二子玉川ライズ S.C. テラスマーケット
蔦屋家電+ お問い合わせ窓口 Mail:tsutayaelectricsplus_info@ccc.co.jp

■会社概要
【名 称】ハローライト株式会社
【所在地】東京都千代田区九段北1-3-5
【代表取締役】鳥居 暁
【資本金】1000万円
※出資比率は、ボクシーズ株式会社(東京都千代田区 代表取締役:鳥居暁)70%、ジーデザイン株式会社(千葉県八街市 代表取締役社長:毛焱冰)20%、ホームネット株式会社(東京都新宿区 代表取締役:藤田潔)10%です。
【業務内容】ハローライトの開発・販売・運営
【URL】https://hellolight.jp/

◆本リリースに関するお問い合わせ先◆
ハローライト株式会社 広報担当  03-6268-9991(ボクシーズ株式会社内)