イー・ガーディアン株式会社(https://www.e-guardian.co.jp/ 東京都港区 代表取締役社長:高谷 康久 以下、「イー・ガーディアン」)のグループ会社である、EGテスティングサービス株式会社(https://www.eg-testing.co.jp/ 東京都豊島区 代表取締役:浪井 淳一 以下、「EGテスティングサービス」)は、2019年11月26日(火)にソフトウェアテストに関する国際的な資格認定団体であるISTQBのパートナープログラムにおいて「Gold Partner」として認定されました。

ISTQB「Gold Partner」認定について

イー・ガーディアングループは、安心・安全なインターネット環境の実現に向け、ネットパトロール、カスタマーサポート、デバッグ、脆弱性診断などネットセキュリティに関わるサービスを一気通貫で提供しております。

EGテスティングサービスは、本年10月1日に、ゲーム・Webサイト・モバイルアプリ等のソフトウェアのテスト(第三者検証)に定評のある「トラネル株式会社」とハードウェア(組込機器)のテスト(第三者検証)に強みのある「株式会社アイティエス」のグループ2社が合併し誕生いたしました。

この度、ソフトとハードの両面を考慮した総合的なテスト(検証)サービスを提供するEGテスティングサービスは、品質技術およびテスト技術の向上に尽力している点が評価され、ISTQBパートナープログラムにおいて「Gold Partner」として認定される運びとなりました。

ISTQB(International Software Testing Qualifications Board)とは、ソフトウェアテストのプロフェッショナルを認定する資格を設けることで、ソフトウェアテスト技術者の育成を図ることを目的とした、国際的な資格認定団体です。また、ISTQBの加盟組織として認定されている、JSTQB(Japan Software Testing Qualifications Board)は、日本におけるソフトウェアテスト技術者資格認定の運営組織で、各国のテスト技術者認定組織が参加しています。ISTQBの加盟組織の各国団体は資格および教育・訓練組織認証について相互認証を行っているため、JSTQB が運営するソフトウェアテスト技術者資格は海外でも有効な資格となっています。

EGテスティングサービスは、ISTQBの「Gold Partner」として、AIやIoTにおける様々な課題に対してワンストップでトータルソリューションを提供できるより良い人材を育成するとともに、最先端の技術を導入することで、品質面からクライアントの事業を支え、将来的には、新興国を中心にグローバル展開を目指します。

今後も、イー・ガーディアングループは、グループシナジーを活かし、ミッションである「We Guard All」の実現に向け、人々の生活をより便利に、豊かにするサービスの開発に尽力して参ります。

【ISTQB「Gold Partner」認定 概要】

認定日 :2019年11月19日(火)
認定団体:特定非営利活動法人ソフトウェアテスト技術振興協会(ASTER)

【イー・ガーディアングループ 概要】

1998年設立。2016年に東証一部上場。イー・ガーディアンはネットパトロール、カスタマーサポート、デバッグ、脆弱性診断などネットセキュリティに関わるサービスを一気通貫で提供する総合ネットセキュリティ企業です。センターは、提携先を含めてグループで国内6都市海外2都市14拠点の業界最大級の体制を誇ります。昨今はFintech・IoT業界への参入やRPA開発による働き方改革への寄与など、時代を捉えるサービス開発に従事し、インターネットの安心・安全を守っております。

■EGテスティングサービス株式会社 概要

代表者 :代表取締役 浪井 淳一
所在地 :東京都豊島区西池袋5丁目14-8
設立 :2014年10月1日
資本金 :2,500万円(2019年9月末日現在)
業務内容 :ソフトウェア及びハードウェアのデバッグ業務
URL :https://www.eg-testing.co.jp/