電気自動車、自動運転車など車載機器向けも順次提供予定

総合人材サービスのパーソルグループにおいて、技術開発サービスを手掛けるパーソルAVCテクノロジー株式会社(本社:大阪府高槻市、代表取締役社長:佐藤 晃一、以下 パーソルAVCテクノロジー)は、電子機器の「EMI測定サービス」(EMI:電磁障害、Electromagnetic Interferenceの略。電子機器などから発生したノイズが他の機器の動作に影響を与えること、または、その影響度合いの指標。)を4月26日(月)から開始します。なお、車載機器への同サービス提供の開始は2021年5月中旬開始を予定しています。

■サービス開始の背景

電子機器などから発せられる不要なノイズは、他の機器の誤動作を引き起こし、重大な事故の原因となるおそれがあります。これは電磁障害(以下、EMI)と呼ばれ、EMI対策は、電子機器などの開発において安全性や品質の観点から非常に重要であり、法律※1で規格が定められています。
近年5G(第5世代移動体通信システム)対応製品やIoT関連機器など、高度な電子機器の開発活発化により、EMI測定のための電波暗室、測定機器などを完備した施設が不足している状況です。


<当社電波暗室(北海道札幌市)>
・測定距離:3m /・測定可能周波数:30MHz~6GHz※2 / ・アンテナの高さ:1~2m

パーソルAVCテクノロジーは、1995年から受託開発機器のEMI測定を行い、2007年から測定施設を保有しておりますが、電子機器メーカーや部品メーカーのお客様から当社のノウハウや保有施設の活用を望む声が多数寄せられました。そこで当社は、EMI対策にかかるお客様の負担の軽減、設備不足の解消のため、EMI測定施設の利用と併せて当社が測定作業まで行うサービスの開始を決定しました。さらに、ハイブリッド自動車や電気自動車、自動運転技術の開発など昨今電子化が進む自動車業界のEMI測定ニーズが増加していることを受け、設備を増設し、2021年5月中旬より車載機器向けに同サービスの提供開始も予定しています。

※1 「電気用品安全法」通達『電気用品の技術上の基準を定める省令の解釈について:https://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/denan/kaishaku/gijutsukijunkaishaku/beppyoudai12.pdf 
※2 車載機器対応に向けて、測定周波数(150KHz~30MHz)を拡張中

■EMI測定サービスの概要

パーソルAVCテクノロジーが提供するEMI測定サービスでは、25年以上にわたる受託機器開発で培った豊富な実績で、EMI測定施設の利用と測定作業までお客様に代わって対応します。また、測定結果をもとに、お客様のご要望に応じて多様な対策を提案・実施することも可能です。

【サービスの対象】
電子機器メーカー、部品メーカー、車載機器メーカー※3他
※3 車載機器向けのサービス提供は5月中旬以降を予定


<当社技術者による測定の様子>

【サービスの流れ】
1. 測定対象物の送付
測定対象物を当社宛にお送りいただきます。
2. 測定仕様の相談
お客様の要望する測定仕様をヒアリングし相談の上、決定します。
3. EMIの測定・レポート提出
測定作業は経験豊富な当社のEMI技術者が実施し、測定結果のレポートをご提出します。

【サービスの特徴】
1. オプションサービス※4
お客様のEMI課題をワンストップで解決するオプションサービスをご用意しています。
① 設計受託サービス
ノイズ問題を根本的に解決する回路設計により、製品全体のコストダウンを図ります。
② EMI対策サービス
予算と開発期間に応じて費用対効果を踏まえた最適な対策を提案します。回路や基板パターン、製品構造の変更やEMI部材を用いた対策など、多岐にわたる対策が可能です。
③ ピックアップサービス
当社から配送業者を手配しますので、お客様の作業は製品の梱包のみ。作業負担を軽減します。
2. 当社EMI技術者による測定
測定作業は当社のEMI技術者が実施。作業料はサービス料金に含まれているため、測定作業にかかる手間とコストを削減します。
3. ノイズ源の可視化
可視化システムにより、ノイズ源を効率的に特定。対策の効果も一目でわかります。

  1. 24時間対応可能
    測定サイトは24時間稼働。急な依頼や短納期にも対応可能です。
  2. 国際規格に対応
    20か国以上の規格に準拠した評価が可能。幅広い製品に対応します。
    ※4 オプションサービスのため料金別途

【サービスの提供開始時期】
2021年4月26日(月)(車載機器向け:2021年5月中旬~)

パーソルAVCテクノロジーはEMI測定サービスの提供を通じて、電子機器の安全性や品質の向上、開発の効率化による生産性向上に貢献し、より豊かな社会づくりへの一助となることを目指します。また今後も、IoT、モビリティなどの分野において、新たな技術の導入や開発にも積極的に挑戦し、顧客企業の抱える課題や社会のニーズに対し、多様なソリューションを提供してまいります。

■EMI測定サービス詳細についてのお問い合わせ
・メール:inquiry_ml@persol-avct.co.jp
・お問い合わせフォーム:https://www.persol-avct.co.jp/inquiry/

■パーソルAVCテクノロジー株式会社について<https://www.persol-avct.co.jp/
パーソルAVCテクノロジー株式会社は、音響・映像・通信分野の製品開発業務で培った広い範囲の高い技術力とモノづくりの知見で、製品開発やアプリケーション・システムの受託開発を中心に行っています。
AV・アプライアンス機器やモビリティの分野において、ソフトウェア・ハードウェアの開発や仕様・検証まで幅広い「技術開発サービス」を提供しています。

■「PERSOL(パーソル)」について<https://www.persol-group.co.jp/
パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様な事業を展開しています。グループの経営理念・サステナビリティ方針に沿って事業活動を推進することで、持続可能な社会の実現とSDGsの達成に貢献していきます。
また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも積極的に取り組み、市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、テクノロジー人材のエンパワーメントと企業のDX組織構築支援を行う「TECH PLAY」、クラウド型モバイルPOSレジ「POS+(ポスタス)」などのサービスも展開しています。