健康献立提案アプリ「MENUS by DMM.com」で高知野菜を応援

合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会長 兼 CEO 亀山敬司、https://www.dmm.com/ 以下DMM)執行役員 緒方悠(おがたゆう)およびlife+事業部 事業部長 勝智哉(かつともや)は、2019年5月7日(火)に、高知県 尾﨑正直(おざきまさなお)知事を表敬訪問いたしました。

image
<左からDMMアミューズメント事業部 公営グループリーダー 高橋正坪/高知県尾﨑正直知事/
DMM執行役員 緒方悠/DMM life+事業部 事業部長 勝智哉>
 
 
全国に先駆けて高齢化と人口減少が進行している高知県では、各産業分野で担い手不足が課題となっています。そこで2017年7月より「IoT推進ラボ研究会」を立ち上げ、IoTによる課題解決の取り組みを積極的に行っています。今回の表敬訪問では、DMMのテクノロジーを活用し、県内農家および高知野菜を盛り上げていく、という高知県の未来について対談し、現地農家の視察も行いました。尾﨑知事は対談で、テクノロジーと地場産業を融合させ、高知県の産業をさらに発展させたいとお話しをされました。

DMMが運営する健康的なレシピ献立提案アプリMENUS by DMM.com(以下、メニューズ)では、高知県の旬の特産物を紹介する活動を行っております。DMMでは今後も、テクノロジーを活かして、高知県の取り組みを引き続き応援してまいります。
 
 
<視察の様子>

image
 
 
■健康的なレシピ提案アプリ「MENUS by DMM.com(メニューズ)」とは

ひとりひとりのパーソナル情報を基に管理栄養士が監修した400万通り以上の献立を提案するアプリです。性別や体重などを登録しておくと、その人に合った献立を提案します。その他にも、貧血や冷え症などの体調管理や、高血圧/糖尿病/花粉症などの病気予防に基づいた献立提案、冷蔵庫のあまりもの活用献立など、利用者のパーソナライズに合わせた利用が可能です。「見えない家事」である献立作りの中で、ユーザーの「考える」「探す」「選ぶ」を最小化し、楽しく便利で健康的な食生活を支援することを目指しています。
image



 
 
▼MENUS関連サイト
公式サイト:https://menus-recipe.com/
Facebook:https://www.facebook.com/menus.recipe
Twitter:https://twitter.com/menus_recipe
Instagram:https://www.instagram.com/menus_recipe/

▼MENUS内/驚く美味しさ!高知県の「新鮮野菜」を使った絶品レシピ
https://menus-recipe.com/column/a_kochi/