「DXプラットフォームを知ろう、学ぼう、体感しよう! キャンペーン」を開始

TISインテックグループのクオリカ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:辻本 誠、以下クオリカ)は、「DX(デジタルトランスフォーメーション 以下DX)プラットフォームを知ろう、学ぼう、体感しよう!キャンペーン」を行います。

本キャンペーンでは、Telematicsセンサーやクオリカが提供するDXプラットフォーム「Bellonica(ベロニカ)」を使った自動車運転モニタリングから、お客様環境に合わせたデータ収集や、基幹システム等とのデータ連携や分析方法の比較・検証などをお客様と一緒に行い、お客様が実施したいPoC(Proof of Concept、概念実証)の規模や費用に合わせた最適なDXの実現方法を提案します。

DXの必要性に対する認識は高まっているものの、「ビジネスをどのように変革していくか具体的な方向性を模索している最中」や、「新たなビジネスの方向性が明確でないままPoCを実施したため、具体的なビジネス改革に繋がらない」といった悩みを抱え、この先の一歩を踏み出せずにいる企業が多くいます。
クオリカは、製造業をはじめ、より多くの企業が、イノベーションに向け、デジタル技術を活用した経営戦略を策定できるよう本キャンペーンで支援します。
 

【DXプラットフォームを知ろう、学ぼう、体感しよう! キャンペーンについて】

<キャンペーン内容>
DXにおけるTelematicsセンサーやIoTプラットフォームを体感できるキャンペーンです。
お客様の課題や要望を具現化、明確化するために、実際にサービスを見て触れていただく環境を提供します。具体的テーマに対して体感いただくことを通じ、「自分ゴト化」を促進し、お客様毎のDX実現イメージの確認やプラットフォームの機能を確認でき、経営戦略立案に向けた事前検討を行えます。
 

<提供サービス>
1・乗用車ドライバーの運転行動データを収集・分析する「Telematicsプラットフォーム」
2・ドライバー用モバイルアプリ(iOS、Android両対応)
3・自動車用データ収集センサー(自動車への配線、取付工事は一切不要です)
 ※収集可能な情報は以下、
 ・運転行動データ(急発進、急停止、急旋回、衝突/衝撃)
 ・走行データ(走行位置や時間などの運転履歴)
4・DX実現に向けた検討ワークショップの開催(3回分)
 1回目:データ収集、蓄積、機械学習および通知などプラットフォーム機能の説明と実施内容の確認
 2回目:お客様毎の具体的な実現イメージデザイン
 3回目:PoCに向けた準備
 

<プラットフォーム、アプリのイメージ>
※キャンペーンで使用する画面は日本語表示になります

i
 

<キャンペーン概要>
キャンペーン期間 :2019年8月8日までの申し込み
キャンペーン料:10万円(税別)/月~  ※別途ご相談ください。
 
申し込み方法:以下まで、ご連絡ください。
クオリカ株式会社 IoTソリューション事業部 IoTビジネス推進部 増田
TEL:03-5937-0761
 

【DXプラットフォーム「Bellonica(ベロニカ)」について】
「外部変化に対応しつつ、第3のプラットフォームを使った新たな製品・サービスやビジネスモデルを通じ、顧客エクスペリエンスの変革を図ることで、競争上の優位性を確立すること」に向け、以下を実現するプラットフォームです。

1・顧客、市場の変化への迅速・柔軟な対応
2・アジャイルで、状況に合わせた迅速なスタートが可能
3・素早く、新たなサービス、ビジネスモデルを展開

製造業の「アフターサービス(遠隔監視・F/S作業支援・サービス情報一元化・モノからコト売りへ)の充実」「生産現場(生産・故障対応・フィールドサービス・技能伝承)の改革」「経営マネジメント(グローバル・コスト・データ活用・可視化)への対応」といった経営課題に対して、「すぐに試したい、使って効果を出したい」、「自社のカスタマーサクセスのプラットフォームとしたい」といったご要望にもお応えできるサービスです。

「Bellonica」の詳細は、以下URLをご参照ください。
http://www.qualica.co.jp/service/it/bellonica/index.html
 
 
■デジタル変革に向け、クオリカが提供できること
クオリカは、DXプラットフォームの導入に際して、企画構想段階~導入、導入後の定着・拡大支援まで幅広い範囲で支援します。

1)低コスト・短期導入
充実した標準機能で、お客様がお持ちのデータを使ってビジネス効果を検証できる「PoC」により、スモールかつクイックスタートが可能。

2)DXプラットフォーム導入成功のカギを伝授
お客様と共にグランドデザインを策定し、経営課題を解決するプロジェクトの推進を支援する「構想策定(課題確認、仮説検証、現行システム調査、情報活用シナリオ作成)サービス」の提供。

3)ビジネス視点の柔軟かつ迅速なシステム拡張が可能
柔軟かつ迅速なシステムリソースの増減ができ、多様な契約形態によるビジネスコストの最適化を実現します。また、クオリカが高度なインフラマネジメントを行うため、お客様はシステム運用を意識する必要がなく、コア業務に集中できます。

4)グローバル環境でもストレスなく運用
グローバルでの運用を想定したクラウド、Webベース、モバイルのアーキテクチャーを採用したプラットフォームを提供します。
また、周辺システム(CRM、ERPなど)ともシームレスな連携を可能にする豊富なインターフェースを標準で装備しています。
 
 
■クオリカの概要http://www.qualica.co.jp
所在地:東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー23F
事業概要:1982年 建設機械メーカーのコマツから情報システム会社として独立、創業。以来、国内外の製造業、流通サービス業(飲食業・小売業)の企業様を中心に各種ITサービスを提供し、長年培った技術力と業務知識でお客様の働く「現場」をサポートしてきました。近年はとくに私たちの特色を生かし、IoTの分野に注力しています。

■TISインテックグループについて
TISインテックグループはグループ会社約60社、2万人が一体となって、それぞれの強みを活かし、日本国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客さまのビジネスを支えるITサービスをご提供します。

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

【サービス・ソリューションに関するお問い合わせ】
クオリカ株式会社 IoTソリューション事業部 IoTビジネス推進部 増田
TEL:03-5937-0761