ASUSTeK Computer Inc.(エイスース:以下ASUS)内の一部門で産業向けの組込みハードウェア、ソフトウェアの包括的なポートフォリオを提供するASUS AIoTビジネスグループ(以下ASUS IoT)は、エレクトロニクス商社の丸文株式会社(以下 丸文)と代理店契約を締結したことを発表いたしました。
ASUS IoTが提供する各種プロセッサ(Intel, ARM SoC)を搭載した小型SBCやマザーボードを中心とした組込みコンピュータとIoTデバイス管理、AIなどのソフトウェアは、産業オートメーション、医療機器、ATM、POSなどの既存分野に加え、IoT、AI、機械学習領域などの新たなアプリケーション分野でも活用が見込まれます。ASUS IoTは、ハードウェア、ソフトウェアの包括的なポートフォリオを提供することで、お客様の効率的な製品開発、早期市場投入、そしてTCO削減をご支援してまいります。

丸文は1980年代より、BtoBを中心としたお客様へVMEボードなど信頼性の高い産業用組込みコンピュータの販売および技術サポートを提供してきました。国内ビジネスで培ってきたノウハウと、ASUS IoTの包括的なポートフォリオが組合わされるシナジーにより、日本のお客様のスムーズな製品開発、市場競争力を高め、AI・IoT分野での組込技術の更なる普及、発展に貢献してまいります。

<ASUS IoT組込みコンピュータ製品>

<ASUS IoTについて>ASUSは、5,000人以上のR&D専門家と98か国を網羅する1,000カ所のサービスセンターを持つグローバルテクノロジーリーダーです。ASUS IoTは、完全に統合された効率的な製品化の開発ならびに総所有コストの削減に向けてお客様をサポートするために、ハードウェア、ソフトウェア、カスタマイズされたモノのインターネット(IoT)、および人工知能ソリューションの包括的なポートフォリオを提供いたします。

ASUS IoTの詳細は、https://iot.asus.com/jpをご覧下さい。 

<丸文株式会社について>
本  社      :東京都中央区日本橋大伝馬町8-1
設  立      :1947年
代表者     :代表取締役社長 飯野亨
従業員     :1,324名(連結:2020年3月31日現在)
資本金     :62億1,450万円
売上高     :2,875億円(2019年度連結)
事業内容  :集積回路を中心とした半導体、電子応用機器など、国内外の先端エレクトロニクス製品を販売する商社。東京証券取引所市場第一部に上場。(コード番号:7537)
丸文株式会社の詳細は、https://www.marubun.co.jp/ をご覧ください。

<このニュースリリースに関するお問い合わせ先>
ASUS JAPAN株式会社 インダストリアルプロダクト部 担当:大岩
TEL:03-3262-8320
E-mail:op_commercial@asus.com

※本文中に記載の社名及び製品名は、各社の商標また登録商標です。
※共同リリースのため、重複して配信される場合がございますが、あらかじめご了承ください。